会社概要 はなび教育委員会 製品案内 おすすめ
質問 寝言

ぼたん組 やし組 ひまわり組 さくら組

ホームルーム あたまのたいそう

問 題


絵柄(えがら)の
ないはなびってな〜んだ?





こたえ


ナイヤガラ花火


解 説

絵柄がない、つまり無い絵柄、ないえがら、ナイエガラ、ナイェガラ…ナイヤガラ!!こたえはナイヤガラ花火でした。ちょっと苦しかったかな?


1じかんめ しゃかい編

問 題


日本で一番大きな玉を揚げる花火大会は
いったいどこでしょう?



クレーンで下ろされる
4尺玉




夜空に開いた
世界一の四尺玉
(参考資料:新潟県小千谷市ホームページより)

こたえ


片貝まつり
(新潟県小千谷市片貝町)


解 説

片貝まつりとは、新潟県小千谷市にある浅原神社の秋季大祭で、約400年の歴史があります。毎年9月9、10日には、ギネスブックにも認定された四尺玉が打ち上げられます。四尺玉の直径は約120cm、重量は約420kgもあり、上空約800mまで打ち上がり、上空で玉が開いた時の直径は約800mにもなります。ちなみに、四尺玉の筒は鋼鉄製で、高さ5.2m、厚さ1.8cmもあります。片貝まつりの花火は奉納煙火であり、古くから子供の誕生や還暦、厄払いなどに町の人々が浅原神社に花火を奉納するという意味があります。この他にも、花火の玉を神社に奉納する「玉送り」、花火の打上の無事と成功を祈る「筒引き」があります。また、9月10日には、「真昼の三尺玉」も打ち上げられます。この花火は、開発後に色とりどりの煙が大空に舞い、しばらく滞留するという、他では見ることのでない大きな昼花火です。片貝町では、明治24年に三尺玉を4発打ち上げた記録も残っており、三尺玉発祥の地とも言われております。皆さん!このように、四尺玉は、世界でも片貝町でしか見ることができない文字通り世界一の花火です!!!\(^_^)/

マメ知識

日日本で花火の玉が最もたくさん打ち上がる花火大会はといいますと、教祖祭PL花火芸術(大阪府富田林市)です。大阪府富田林市のPL教団大本庁で毎年8月1日に行われる花火大会です。世界平和を祈願するPL教祖祭の一部として、1953年から行われており約1時間の間に約12万発の花火が打ち上げられる世界一の花火大会です。幅約1kmのナイアガラや、ラストを彩るスターマインでは約8000発の花火をいっきに発射されるなど、圧巻のスケールで辺りはまるで昼間のような明るさになります。


2じかんめ さんすう編

問 題


仕掛け花火で多く使われている速火線(導火線)は
100m燃えるのに何秒かかるでしょう?



上の画像が速火線だよ。速火線は黒色火薬をまぶした麻ヒモに蝋(ろう)を塗ったクラフト紙で包んだ導火線だよ

こたえ


7.0秒


解 説

速火線の燃焼速度が約15m/sなので6.7秒
つまり約7.0秒となります
100m÷15m=6.6666・・・・(秒) 
        ≒7.0

速火線は花火大会のナイアガラみたいな一斉に火がつく花火などの同時点火に使用される導火線のことでとても速い速度で火花を伝達するんだよ。

マメ知識

2005年現在でもっとも速く100mを走り抜けた人間は陸上競技の選手でアメリカのモーリス・グリーンが9、76秒という世界記録を持っています。人間でもっとも速い人だね。おまけで当社が調べた結果、動物のナマケモノが100mを走ったとしたら約1250秒(約21分)かかるんだって!!さらに、のんびりなイメージのかたつむりが100mを走ったとしたら・・・なんとっ!!約18181,81秒(約5時間)かかるみたいだよ。速火線がどれだけ速いか解ってくれたかな?



3じかんめ りか編

問 題


噴出花火が燃えている時の
温度はいったい何度くらいになるでしょう?



こたえ


1100〜1500℃


解 説

花火の火薬は主に3つの薬剤を混ぜ合わして作ります。燃えるために酸素を提供する酸化剤、燃焼を促進する 可燃剤、色を出す炎色剤の3つです。酸化剤と可燃剤で温度を高くすることで明るくする事は出来ますが明るさと綺麗な色を両立させる事が難しく、この薬品のあわせ具合で様々な色の花火が生まれます。。

マメ知識

噴出し花火以外の温度を見てみると
おもちゃ花火の燃焼温度は・・・

線香花火 370℃
ススキ花火 500〜600℃
花火大会の打ち上げ花火(煙火) 1700〜2200℃

江戸時代の花火は、現在ほど高温を出す酸化剤が無く今のような 華やかな花火が増えたのは、明治時代以降の事です。
最近は、落ち着いた雰囲気のある江戸時代に楽しまれたような花 火の人気も復活しています。

ちなみに身の回りのモノの燃焼温度を見てみると・・・

蚊取線香 700〜800℃
タバコの炎 700〜800℃
一般的なフリントライターや電子ライター 800〜1000℃
オイル式の内燃ライター 1200〜1400℃

比べてみても、花火の温度が高いことが分かりますね。手持ちのススキ花火も束にして火をつけると燃焼温度が上昇し噴出し花火と同じくらいの温度にあがる事もあります。やけどをしない為にも遊ぶときは、注意事項をよく読んで楽しく遊びましょうね。



株式会社 若松屋 Copyright (C) WAKAMATSUYA All right reserved.